無料・アカウント登録不要でご利用いただけます。

なお、現場側であるホストユーザーは上級プランを申し込むことで、より上質な体験をゲストへ届ける事ができるようになります。価格は、「ホストユーザーライセンス数 × 選択プラン」の月額サブスクリプションで決定します。フローティングラインセンス方式のため、同時にセッションを実行しないようにすれば、1つのライセンスを企業・チーム内で使いまわす運用も可能です。

「同時に何人が現場で使用するか」「リモートから何人参加するか」「対外的に使用するか」という観点で、ライセンス数とプランをお選びください。

Entry

まずは始めてみる
Free
  • セッションURL:ランダム
  • ゲスト同時接続許可数:1

Pro

ARで社内DX促進
4,980
円/月
  • セッションURL: 固定
  • ゲスト同時接続許可数:3
  • クラウドレコーディング機能
おすすめ

Biz

ARで全く新しいCX提供
29,980
円/月
  • セッションURL:固定
  • ゲスト同時接続許可数:15
  • クラウドレコーディング機能
  • 顧客側ホスト有効化機能、および専用ページの開設

※1つのライセンスで同時に実行可能はセッションは1つまでです。同時に2つ以上のセッションを実行しようとすると、後から開始したセッションは自動で終了します。

※アプリのインストール時、Entryプランの内容が自動適用されます。アプリを起動する度にセッションURLが変わるので、都度URlを発行·共有する必要があります。Pro, Bizプランではアカウント固有のセッションURLを発行できるようになるため、定期的にコミュニケーションが必要になる業務の場合は、こちらのプランの採用を推奨します。

※Bizプランの顧客側ホスト有効化機能を使うことにより、ゲスト側からセッションURLを発行することができるようになります。ホストがEntryプランであっても上級プランと同等の機能が使えるため、メンテンナンスサービスなどの活用に効果的です。URLをQRコード化し、対象製品に張り付けておくことで、顧客が困った時はすぐにベンダーから助けをもらえるという価値を提供できます。

なお、上級プランは2週間の試用期間があり無料でご利用いただけます。ご利用用途に合わない等がございましたら、試用期間内であればサブスクリプションを解除できますので、ご安心ください。

詳細については、弊社問い合わせフォームより、お問合せください。